ショッピングカートを見る
▼ おすすめの商品
▼ 注目の商品
▼ 商品検索

▼ ショップ紹介

オールドフレンズ
【福岡県公安委員会許可
 第901041110044 道具商】
株式会社あいクリーン ★相互リンクして頂いているサイト様★
骨董古美術アンティーク情報サイト
アンティークドットコム

ネットショップIN ショッピングモール
アンティークサーチ
▼ フリーページ
■ 貫入(かんにゅう)
焼物の釉薬に入る細かい亀裂のことをいいます。素地と釉薬との収縮率の違いから生じるもので、窯の中でできた貫入は、一般的に減価の対象とはなっておりません。

■ ニュウ
器体に走っているヒビのことをいいます。

■ ホツ
器体の口縁や高台などが、何かに当たってできたカケやキズのことをいいます。

■ 金継ぎ
欠けた部分を漆で埋めて、その上から金を蒔いて、金で継いだように補修をしたものをいいます。また金直しともいい、同様に銀を蒔いて補修した場合は、銀継ぎ(銀直し)といいます。

■ 共継ぎ
接着剤を用いて、割れたものを接着することをいいます。

■ 焼継ぎ
割れた器体の接合部分に溝をつけて、白玉粉を敷き、その上に銅などを鎹に置き、低温で白玉粉を溶かし、接合することをいいます。直しの方法としては古い手法です。

■ フリモノ
器体の表面にできる黒褐色の点のことをいいます。焼成中に灰などが器体の上に降ってきて、付着したまま焼き上がった部分にできます。

■ スレ
器体を使用してできた、擦り疵のことをいいます。

■ ソゲ
器体の縁などに薄くカケ落ちている傷のことをいいます。